フランス料理

元コルドン・ブルー日本校校長、ダニエル・マルタンさんによるフランス料理教室

すてきな春の香りでリフレッシュ~マルタンさんのフランス料理クラス(4/18)

今年度最初のマルタンさんのクラス。

寒さ疲れ、仕事疲れをカラダの芯から癒してくれるような、
やさしい味わいのメニューに大感激でした。

・ジンジャー風味の海老と麦のサラダ  パイナップル添え
・スズキのハーブクルート包み 小松菜のフォンダンとミニトマトのナヴァラン添え
・ガトー・ド・リ キャラメリゼ

季節とシンクロした、絶妙のセンスと経験に裏打ちされた
お料理の数々。
ぜひ一度味わいにいらしてください。
どなたでも大歓迎。DSCN4744

 

12/13(土)13:00 フランス料理 満員御礼

今年最後のマルタンさんのクラス。
大好評クリスマスメニューだけあって、あっという間に定員に達しました。

心づもりしていらした方、ごめんなさい。

来年1、2月は休会となりますが、3月にぜひお越しください。
お問い合わせページからお知らせいただければ、3月のレッスン日が決まり次第、優先的にご案内致します。
どうぞよろしくお願い致します。

・お問合せはこちらからDSCN4100

お洒落な秋のお魚フレンチ~10/18 マルタンクラス

特注マリネを使って、お洒落なテリーヌ!

メインは秋サケの魅力全開のカレー風味のサーモン・ロティ

釣り師マルタンさんの面目躍如。お魚の美味しさを十二分に引き出しながら、
日本人の発想にないお洒落な逸品にため息。

いつも嬉しい驚きに満ちている、このクラス。
最近ムッシュの参加が増えてます。
ダイナミックな素材あしらいと、繊細な香りや味覚への配慮が
オトコのロマンをかきたてるのかも・・

もちろん私を含め
女性陣はマルタンさんのお茶目さと美味に首ったけ。

どなたでも参加いただけます。
どうぞお気軽にのぞきにいらしてください。

美味しいクリスマスの前哨戦~11/15マルタンさんクラス

煮込み、の予定がサプライズのクリスマスメニューに!

・セップ茸のあたたかタルト
・マグレ・ド・カナル ポワレ、柿のチャツネと森のキノコ添え
・グルマンディーズ風フランボワーズのシュークリーム

来るパーティシーズンのイメージ満点の11月ラインナップ。
一同狂喜、でした。

おまけに、共に供されたボルドーの美味しいこと。
とくに強力な飲み手がそろった今回クラスの面々、
倍量でも行けたかも・・と、大いにそそられた様子でした。

鴨+柿のチャツネ 秋の美味に、パーティシーズンの期待をオン!

鴨+柿のチャツネ 秋の美味に、パーティシーズンの期待をオン!

 

 

10/18(土)13:00 秋のマルタンさんクラス

さっぱりしていながら滋味たっぷり・・つめたいトマトスープ。7月26日クラスから。

さっぱりしていながら滋味たっぷり・・つめたいトマトスープ。7月26日クラスから。

深まりゆく秋はやっぱりフレンチ、という方も多いことでしょう。
マルタンさんの豊かなアイディアを拝借して、ありきたりなメニューから脱皮しませんか?

最近は男性メンバーも増加中!
ちょっと異なるアングルからの質問が、クラスをいっそうイキイキさせています。
どうぞお気軽に!

レッスン料(材料費、フルコース、ワイン代、レシピ込)9,000円
事前お振込みをお願いしています。詳しくはお問い合わせページよりご連絡ください。折り返し当方からメール致します。

・お申し込み・お問合せはこちらから

 

絶品!オレンジの香りのカレーソース

6月29日クラスのメインディッシュに大歓声!
オレンジの香りのカレーソースが絶品でした・・・
付け合せの、ポム・ド・テール・エクラゼとのハーモニーも最高にすてき!
マルタンさん、さすがです。

デザートのピスタチオのパンナコッタ、チェリーのコンポート添えにも夢中に。
感激の時間でした。

ポーク・メダイヨン オレンジの香りが・・

ポーク・メダイヨン オレンジの香りが・・

 

7/26(土)13:00 フランス料理

夏休み前最後のマルタンさんクラス。お見逃しなく!IMG_1944

・お申し込み・お問合せはこちらから

 

6/29(日)14:00 マルタンさん フランス料理クラス

初夏の美味しさが楽しみになる季節。

今回は都合により日曜開催、時間も1時間繰り下がります。お間違いのないようにどうぞ!

お手持ちのメニューを三ツ星シェフ、マルタンさんのアイディアで一新して、すてきなget togetherに生かしませんか?申し込み締め切りは6月13日(金)。お見逃しなく!

・お申し込み・お問合せはこちらから

ご連絡の上、受講料をお振込願います。
フルコース(ワイン、コーヒー、デザート付)試食付9,000円

さすがコルドンブルー日本校前校長、そのレシピの厚み、奥行きの深さははかりしれません。
それでいながら、ユーモアと温かみあふれる語り口は多くの人をとりこに。

初めての方、お一人で参加される方もどうぞご心配なく。
お待ちしています!

 

DSCN1346