~新しい自分を発見!~
その道のトップランナーである講師の先生からお話を伺います。

ブルゴーニュ旅行報告(1)

行きたい!いいなあ、と羨望と期待の声に送られつつ実施された、サロンみぎわお初のブルゴーニュ旅行。

あまりのリポートの遅さに、「ホントに行ったの?」と訝る声も聞こえましたが、

行ってきましたよ、ほんとうに!

秋色に染まるワイン街道の田舎家の外壁

霧に煙る石畳の小路

暖炉から立ち上る薪の匂い

静かで質祖だけれど趣味のよい、そんなブルゴーニュの生活の一端を垣間見、十二分に満喫してきました。

しかし、何といっても、今回の第一の目的だった、ブルゴーニュワインの香りの素敵だったこと!

4泊6日をフルに生かそうと、テイスティングに次ぐテイスティングという強行プランを立ててしまい

果たして大丈夫かと一抹の不安が出発前にはありましたが

さすが、みぎわ育ち(?)の強者たち。管理人はすべてが杞憂であったことを知りました。

行程です。

第一日 パリ シャルル・ド・ゴール空港到着。そのまま空港からTGVにてブルゴーニュ地方のディジョンへ

第二日 ディジョンからワイン街道を南下。テイスティング開始。シャサーニュ・モンラッシェのシャトーでランチ。テイスティング。夜は今一番ディジョンで生きのいい、新感覚ビストロで夕食。

第三日 ボーヌ郊外の一つ星レストランにて、フランス料理のレッスン。その後ランチ。そしてまたもやテイスティング。夜はボーヌ郊外の、カンパーニュタッチのこれも素敵なビストロで夕食。

第四日 ボーヌでこの時期開催のワイン祭「栄光の3日間」の間のみ一般公開するワイナリーにてテイスティング。午後パリへ移動。夜はダニエル・マルタンさんの旧友シェフが経営する、パリジャンに大人気のビストロで夕食。

第五日 パリで蚤の市探索。昼は予約不可のこれも大人気ビストロで昼食。午後は自由行動で各自お気に入りのエリアでショッピング。この日の深夜離仏。

第六日 成田着。

立ち寄ったビストロやワイナリーを聞いた旅行関係者、「すごい!うちもやりたいけど、これは商品化できないよ!」まさにサロンの小グループだから企画できた、カスタマイズされながらも、リラックスして楽しめる内容の旅行となりました。

これから少しずつご紹介していきますね。管理人のアクションが遅くて、間隔があいてしまうかもしれませんが、そこのところはフランス流ということでお許しを。


Comments are closed.