~新しい自分を発見!~
その道のトップランナーである講師の先生からお話を伺います。

多様性の魅力を満喫!~1/28 ワインテイスティング

極寒の気候も、参加者のワインにかける情熱に屈したか、逗子の太陽が暖かな光を投げかけ始めた午後、サロンみぎわでのテイスティングが始まりました。

お話は今回も、ワイン界の大物、高橋時丸先生!名調子で語られるワインのお話に、初めての参加者も含め、全員がどんどんひきつけられていきました。そして、これまた今回も、ホテルオークラなどのワイン講座で活躍中のワイン・エキスパート、宗像智子さんが、洗練されたワイン・マナーで優しくサポート。

テーマがヨーロッパということで、スペインのリオハ、ドイツのリースリングなどよく知られたところから、フランスのルーションなど、通受けしそうなものまで、白1本、赤3本をテイスティング。

ただの飲み比べではなく、国民性、地域性のバックグラウンドをしっかり押さえた説明は、目からウロコの発見に満ちていて、知的好奇心大満足のひととき。

楽しかったです!来られなかった方、ぜひ次回はご一緒に!次は5月中―下旬を予定しています。

 

好評のおつまみは、イタリアのコッパハムにかぼちゃのキッシュ、ヨーロッパ各国のチーズ、ジブラルタルをはさんでのスペインの隣人ということでモロッコのクスクスなど、これもヨーロッパの多様性をお楽しみいただけるラインナップ。寒い冬にぴったりの、グーラッシュも大好評でした。


Comments are closed.