~新しい自分を発見!~
その道のトップランナーである講師の先生からお話を伺います。

11/22(土)15:00 テイスティング《ボルドー、そのブランディングの秘密》

2012テイスティングの風景から

2012テイスティングの風景から

お待たせしました!

秋のワインといえばボルドー!
そしてボルドーを語らせたら右に出るものなしの名ソムリエといえば、高橋時丸先生!

華の都パリから遠く離れた、フランスの片田舎にあるこの地方のワインが、なぜここまで大人気ワインに?
恵まれた土壌や気候条件、真摯な職人気質などに加えて、英国領有に伴う新しい市場の出現、トップシャトーを保有したキープレーヤー、ロスチャイルド家の貢献など、現代にもつながる様々なファクターがありそうです。
ボルドーワインのDNAを持つカリフォルニアのナパバレーやチリのワインとは、何が同じで、何が違うのか。
楽しい発見や豆知識が満載。飲む機会の多くなる季節、ひとつ上のネタ仕込みにも最適です。
高くなり過ぎてしまった有名シャトーではなく、私たちがアクセスできる、まだ知られていない美味ワインを発見できるチャンス!
ボルドーワインの幸せをぜひ多くの方と満喫したいと思っています。
時丸先生は、1980年代のワインブームを田崎真也さんなどと作り上げた立役者。
その功にはフランス政府も感謝の意を込め、フランス国勲章、シュバリエ・ド・メリット・アグリコールを謹呈したほど。
ワインへの深い愛情、理解にもとづく、時丸先生のワイン選びは、多くの人をひきつけてやみません。
故高円宮様もそのおひとり。先生のチョイスを愛され、宮家での公式晩餐会の折には、時丸先生をソムリエに指名されていました。
今年ご結婚なさった典子様が御幼少のみぎりには、その遊び相手もなさったとか。
現在はホテル・オークラのアカデミー・デュ・ヴァンで講義を続ける傍ら、各業界団体からのレクチャーやコンサルティングに活躍中。
お話は硬軟取り混ぜ、上質の講談のよう! どなたでもとりこになってしまいます。
そんな時丸先生のお話を、郊外のヒュッテ風住宅で聞きつつ、ワインをゆっくりと楽しみませんか?
ワインに合う好評おつまみ付 7,000円。
秋の佳き日にお出かけください。お待ちしています。
リピーターが多いクラスです。
お申込みはどうぞお早目に!申込締切は11月7日ですが、定員(15名)に達し次第締め切ります。

日時:11月22日(土)15:00-18:00頃
会費:7,000円(3-4種類のワインのテイスティングとレクチャー、ワインに合うおつまみ付)

・お申し込み・お問合せはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 


Comments are closed.