サロンみぎわのお庭から、ゴールデンレトリバー「えっちゃん」のつれづれ日記

Bravo!!

1月22日の礒部さんのピアノソロ、一年の初めにふさわしい力の入ったプログラムだったよ!
特に第一部はすごかった。ラモ―、武満と続き、圧巻はフランクのプレリュード、コラールとフーガ!ピアノの先生も弾きたがらない難曲みたいだけど、礒部さんは見事に弾ききってくれました。
えっちゃんはおもわずブラボーと言いたくなったほど!
二部はがらりと変わってドビュッシー。フランスの子守歌を一緒に口ずさむ場面もあってぐっとソフトな雰囲気に。
なりやまぬ拍手にこたえてのアンコールはなんと「オー・シャンゼリゼ」!途中のトークも大好評でお客さんの満足度は最高潮!


Comments are closed.