元コルドン・ブルー日本校校長、ダニエル・マルタンさんによるフランス料理教室

5/19(土)フランス料理クラス

早々と5月のクラスも日程が決まりました!どうぞご予定に加えてください。

お申し込みはこちら

3月クラスはあいにくの雨でしたが、美味しいお料理ですっかり癒され、幸せなひとときを過ごすことができました。メニューは

・サーモンのクロケット レモン添え

・豚バラ肉のグリエ キャベツのバター煮

・タルト・オ・フロマージュ

生鮭とサーモンの燻製両方をミックスした味わいはとてもリッチで、普段はできた食事を食べないマルタンさんも、ついつまんでしまったほど。豚バラのグリエは脂身を絶妙の割合で落としてカリカリに焼き上げ、食べごたえと食べやすさが両立した、魅力的な逸品。そしてライムの風味のマンゴーを盛り込んだ、春の爽やかな香りと味が際立つデザートで、一同今日も幸せに。

コンヴィヴィアリテ―共に食事をすることの幸せ、とでもいうのでしょうか。テーブルを囲んで、楽しそうに笑いさざめきながら、お料理をほおばる一同を見て、マルタンさんの口にしたフランス語でした。コンヴィヴィアリテいっぱいのみぎわの食卓、次回はあなたもぜひご一緒に!

 


Comments are closed.