プロの噺家を招いた寄席。眉間のしわ、心のしわ、みぎわ亭で笑い飛ばしてしまいましょう!

こんなときだからこそ・・

24日は震災後初めての寄席でした。

以前から決まっていたものの、震災の影響、自粛ムードもあり、おそるおそる

「どうします?」とたずねたところ、

歌太郎さんの「やりましょう!こんなときだからこそ」

力強い一言で実施となりました。

今回初登場の古今亭志ん八さんも交えて、ふたりのいい感じの古典落語4題。

「転宅」では、歌太郎さんの色っぽくかわいいお妾さんにちょいと惹かれ、

「つぼ算」では、志ん八さんの茶目っ気に大笑い。

大ホールの寄席にはない、高座と客席が一体となった楽しさ。

今回の寄席、たいへん満足度が高かったです。

好評に応えて、秋におふたりとも再登場となりました。

10月23日(日)午後3時。

ご一緒に笑いたいもの。お越しをお待ちしています。


Comments are closed.