もっとわくわくするような音楽を!サロンみぎわのミニコンサート

3/11(日) 祈りのコンサート 出演者プロフィール

フレッシュな実力派おふたりのphotoとプロフィール、到着しました。

初田 章子さん

初田 章子さん
京都市立音楽高等学校ピアノ専攻卒業を経て、桐朋学園大学フルート専攻入学。卒業演奏会出演。 同大学研究科修了後渡仏。パリ・エコール・ノルマル音楽院最上級コンサー ティストディプロムを 満場一致の一位首席、同室内楽科コンサーティストディプロムを一位取得卒業。国家演奏家資格取得。 国立パリ地方音楽院室内楽科、国立マルセイユ音楽院
ピッコロ科卒業。 第16回ヨーロッパ国際音楽コンクール満場一致の一位、他。 パリ日本文化会館・ヤマハ共同主催「日本の若き才能」コンサート、日本工業倶楽部コンサート等に出演。
小澤征爾指揮、小澤塾オペラプロジェクトX、サイトウキネンフェスティバルin 松本等に度々参加。 現在京都音楽院講師、華頂女子高等学校音楽科非常勤講師。京都音楽家クラブ会員。 2011年度リサイタルに対し青山財団より青山音楽賞受賞。

礒部 章子さん

鎌倉生まれ。5歳よりピアノを始める。桐朋学園大学音楽学部卒業後、フェリス女学院大学大学院にて修士号取得。同大学院修了後、渡仏。江口海外奨学金を授与される。

パリ・エコール・ノルマル音楽院にてピアノの最高課程ディプロム、室内楽のコンサーティストディプロム取得。パリにて定期的にソロ・リサイタルを行う傍ら、福祉施設等での演奏や、日仏文化センターでの日仏文化交流など様々な活動を行う。2007年よりフルート、2008年よりヴァイオリンとデュオを組み、コンサートやコンクール等の活動を始める。また、現代音楽も積極的に取り組んでおり、作曲家クロード・パスカル氏やギョーム・コネッソン氏から演奏を高く評価される。2006年シャトゥーピアノコンクール(仏)第2位、2007年レ・クレドールピアノコンクール(仏) 最高位、2007年UFAM国際音楽コンクールデュオ部門(仏) 満場一致にて第1位名誉賞、2007年C.ボンヌトン国際ピアノコンクール(仏) ヴィスメール賞受賞、2009年ノルマンディ国際音楽フォーラム 現代音楽賞受賞。2007年より日本国内での活動を再開し、2008年東京オペラシティにてリサイタル開催。2009年フランス・コルマール国際音楽祭にベルリンスカイア女史と共演。

これまでピアノを久保田裕子、山田富士子、堀由紀子、故ジェルメーヌ・ムニエ、クリスチャン・イヴァルディ、リュドミラ・ベルリンスカイア、室内楽をマリー・フィリップ・ソーマ、ニーナ・パタルチェク、クリスチャン・イヴァルディの各氏に師事。


礒部 章子さん

互いに高みを目指して驀進中のアーティストでありながら、気さくで人を楽しくさせる演奏を忘れない、素敵な音楽家さんたちです。ぜひサロンに会いにいらしてください。

料金 おとなおひとり2,800円、大学生以下1,500円 手作りお菓子付。

お申し込みはこちら

 


Comments are closed.